中国茶

chinese-label

中国茶を楽しむ会

中国茶は加工方法によって緑茶・白茶・黄茶・烏龍茶(旧青茶)・紅茶・黒茶の6種に分類されます。
それぞれの特徴を理解すればどなたでも簡単に美味しい中国茶が淹れられます。
色々な中国茶を飲んでみたい、リラックスしたい、茶芸を体験したい方におすすめです。

講師:小野友起子(おの ゆきこ) 
中国茶高級茶芸師・社団法人日本ソムリエ協会ソムリエ

1969年福岡市生まれ。外資系ホテル・小売業にて主に食・ワインの仕事に携わる。
北京への移住をきっかけに長年興味のあった中国茶を本格的に学び始め、中国高級茶芸師を習得。
茶の生産地を訪ね直接造り手の講義を受けるなど精力的に中国茶を探求している。
フードスタイリストとしての作品として「かんたんマクロビレシピ」がある。
現在、北京中医学大学日本校中医薬膳専科に在学中。千葉県在住。