中国茶・薬膳茶

main_1

 

2019年1・2月度の茶会

「春の薬膳茶会」 所要時間約2時間
中国に伝わる養生の知恵を日々の生活に取り入れましょう。
開催日:
第1回 1月30日(水曜日)  13時15分~
第2回 1月31日(木曜日)  19時15分~
参加費:5,500円

入門編「中国茶の淹れ方と道具」 所要時間1時間30分
烏龍茶1種、プーアール茶1種の淹れ方をご説明します。
開催日:
第1回 1月30日(水曜日)  19時15分~
第2回 1月31日(木曜日)  13時15分~
参加費:2,500円

基礎編「青茶会」 所要時間2時間 
中国茶は加工方法によって緑茶・白茶・黄茶・青茶(烏龍茶)・紅茶・黒茶の6種に分類されます。
それぞれの特徴を理解すればどなたでも簡単に美味しい中国茶が淹れられます。

開催日:2月1日(金曜日)  19時15分~
参加費:4,500円

*2,3種類を飲み比べながら基礎知識を学びます。
*その他「緑茶会」「白茶・黄色茶会」「紅茶会」「黒茶会」をご希望に応じて開催します。
ただし「緑茶会」は4月から8月までの開催となります。
*中国茶ビギナーの方は「青茶の会」からの開始をおすすめします。

 
茶芸編「中国茶芸の会(烏龍茶28式)」 全3回 所要時間約1時間
基礎編を終了され、ご自宅で茶会を開きたい方におすすめです。
参加費:4,000円/回

 

講師:小野友起子

中国高級茶芸師・国際中医薬膳師・社団法人日本ソムリエ協会認定ソムリエ

1969年福岡市生まれ。外資系ホテル・小売業にて主に食・ワインの仕事に携わる。北京への移住をきっかけに長年興味のあった中国茶を本格的に学び始め、中国の国家資格である中国高級茶芸師を取得。茶の生産地を訪ね直接造り手の講義を受けるなど精力的に中国茶を探求している。帰国後、北京中医学院(旧北京中医薬大学日本校)にて国際中医薬膳師を取得。フードスタイリストとしての作品として「かんたんマクロビレシピ」がある。

お申し込み・お問い合わせは、
お電話(090-5299-9817)、または、こちらまでお願いいたします。